システム運用・保守(2004)

ITILに沿ったシステム運用・保守の理解する

エンジニア向けの基礎研修です。
システム運用管理の重要性、必要性および基本業務について学習します。
運用管理項目(インシデント管理、障害管理、変更管理、サービスレベル管理など)を学習することで、運用管理上のボイントを習得できます。

システム運用保守

コースID2004
コース名システム運用・保守
研修期間2日間 10:00~17:00
研修スタイル法人研修
受講形式講師派遣 セミナールーム オンライン
受講料¥88,000円~ /人(税込み)

この研修を受講すると

  • システム運用・保守の全体、基本用語を理解することが出来ます。
  • 運用・保守の必要性について理解する事が出来ます。
  • システム運用、保守の実施体制、業務内容について理解出来ます。

この講座の内容は

  • システム運用管理とは、運用保守に関わるキーワード、ITILなどの標準
  • システム運用管理の実施体制
  • インシデント管理・障害管理・変更管理・構成管理・性能管理
  • 管理対象
  • サービスレベル管理
  • 情報セキュリティ管理
  • システム運用管理の改善と最適化
  • DevOps、DXなどの取り組み

こんな方を対象にしています

  • IT業界でエンジニアとして働き始める方
  • クライアント側でITシステムの運用・管理を担当される方


お問い合わせ・仮申し込みフォーム

研修を受けるべきか迷われている方まずは相談してください

この講座に関するお問合せ・ご相談・リクエストはこちらから


お問合せ・ご相談・お申込みとも、以下のフォームにご記入の上ご連絡頂きますとスムーズにご案内可能です。また、電話による説明をご希望の場合は、ご要望欄に電話で呼び返し希望とご記入頂ければ一両日中にご連絡いたします。

    郵便番号 (必須)

    都道府県

    市区町村以降の住所